韓国技術ベンチャー財団は2003年より日本と韓国をつなぐ技術マーケティング事業を推進しています。
韓国技術ベンチャー財団
  | | | | | | | |
商談会案内
提供技術(シーズ技術)
募集技術(ニーズ技術)
日本特許登録技術
  韓国技術ベンチャー財団は。。。
韓国技術ベンチャー財団は2001年1月にソウルで設立されました。
韓国の中小・ベンチャー企業の育成とそれら企業の海外進出を支援する目的です。
2003年9月には東京事務所を開設し日韓の技術取引事業を本格的に開始しました。   詳細
2017日韓技術マーケティング商談会
新着情報  
2018年度韓国ニーズ技術案件に対する日本技術発掘のご案内 3/12
2018年度日本優秀技術移転説明会(ソウル)開催【7/19】 3/09
2018年度日韓ビジネス交流・協力に関する需要調査 (ニーズ・シーズ) 1/09
韓国商品商談会案内  
「2017 日韓技術マーケティング商談会」開催のご案内
「2017 日韓技術マーケティング商談会」開催のご案内拝啓   時下ますますご清祥の段、お慶び申し上げます。この度、韓国技術ベンチャー財団は、韓国産業技術振興院(KIAT)が支援する韓国の優秀中小企業の商品を含め、韓国最高峰の研究機関である韓国..

· 日時 : 2017年11月8日(水) 10:00~17:00
· 場所 : 東京 機械振興会館
「2017 華城市市場開拓団東京商談会」開催のご案内
『2017華城市(ファソン市)市場開拓団』東京商談会開催のご案内時下ますますご清祥の段、お慶び申し上げます。このたび、韓国の京畿道華城市(ファソン市)では、技術・製品の対日販売および日本現地企業との技術協力を希望する中小企業・ベンチャー企..

· 日時 : 2017年10月18日(水) 10:00~17:00
· 場所 : 東京 機械振興会館
技術案件  
ゴルフカー及びリチウム電池パック
〇企業名:(株)MPS KOREA〇技術名:ゴルフカー及びリチウム電池パック〇技術特徴 リチウムバッテリーパックの製作時、ボルトを利用する組立型の製作方法を採用して溶接加工が不要..
Delta E&C
〇企業名:Delta E&C〇技術名:グリーンハウス・スマートファームシステム統合環境制御コントロール      (AirFog Spray System) 〇技術特徴・超微粒子を無人でばらまくシス..
(株)ビスタ
〇企業名:(株)ビスタ〇技術名:ハイワイファイモバイルインフォテインメントシステム     (HIWIFI Mobile Infotainment System)〇技術特徴①通信環境に関係なくコンテンツ提供通信ユ..
㈱エコビズネット
〇企業名:㈱エコビズネット〇技術名:エコ有機農業に必要な機能性微生物の自家培養システム 〇技術特徴微生物自家培養システム事業のMOTTO ☞ ユーザーが必要とする様々な..
㈱パップル
〇企業名:㈱パップル〇技術名:ベクター基盤電子出版ソリューション〇技術特徴ベクトルベースの電子出版ソリューションのコア技術は、PDFをベクトルイメージ方式のEpub3に変換し..
   韓国技術ベンチャー財団
イベント開催 詳細
日本と韓国において定期的に商談会を開催しています。日本の商談会には毎回韓国から企業担当者が来日し、通訳を介して技術説明を行います。韓国では日本技術の紹介イベントを開催し、韓国企業やバイヤーが多数参加しています。
コーディネート活動 詳細
日本と韓国の双方に技術マーケティングを仲介するコーディネータを組織しています。コーディネータは大手企業OBやコンサルタントが中心で、案件によっては複数のコーディネータが連携する形で早期契約成立を目指しています。
パートナーシップ 詳細
日本と韓国の政府機関、公益法人等と連携した活動を行っています。
日本の協力団体
財団法人日本立地センター
全国イノベーション推進機関ネットワーク(イノベーションネット)
早稲田大学
産総研イノベーションズ
IBPC 大阪
岡山県産業振興財団
岡山リサーチパークインキュベーションセンター(ORIC)
日本電子機器輸入協会
芝パーク総合法律事務所
(公財)東京都中小企業振興公社 国際化支援室
一般社団法人機械振興会館
(財)千葉市産業振興財団
 
 
韓国の協力団体
中小企業庁
ソウル市
韓国科学技術研究院
ソウル市中小企業庁
韓国産業技術振興院
大韓貿易投資振興公社
社団法人韓国中小企業異業種交流連合会
京畿中小企業総合支援センター
 
全国イノベーション推進機関ネットワーク岡山リサーチパーク インキュベーションセンターマーコムインターナショナル中国地域水ビジネス推進協議会社団法人首都圏産業活性化協会
〒105-0011 東京都港区芝公園 3-5-8 機械振興会館 B107-2-1号
TEL:03-3436-1396 FAX:03-3436-1397 E-MAIL:ktvf@ktvfjp.com
Copyright 2006 Korea Techno Venture Foundation All Rights Reserved.