韓国技術ベンチャー財団は2003年より日本と韓国をつなぐ技術マーケティング事業を推進しています。
韓国技術ベンチャー財団
  | | | | | | | |
 
 
商談会案内
提供技術(シーズ技術)
募集技術(ニーズ技術)
日本特許登録技術
コーディネートお申し込み
お問合せ
2016 京畿道技術ライセンシング事業のご案内 | 韓国技術ベンチャー財団

新着情報


  2016 京畿道技術ライセンシング事業のご案内
ㆍ作成日: 2016/07/25 (月)  

このたび、弊財のこれまでの経験とノウハウを活かして、弊財国・京畿道(首都地域)をパトナとした、グロバル市場進出における日韓企業の協力モデル構築事業を支援する運びとなりました。


下記に示します趣旨に同していただける日本の企業・研究所学様等が保有している技術を募集いたします。つきましては、下記をご照いただき、技術がございましたら、ぜひご募いただきたく、ご案申し上げます。








 事業名: 日本の技術ライセンシングを通したグロバル市場進出協力モデル構築事業 


 趣旨



 優秀な技術を保有しており、今後グロバル市場における事業大もしくは市場開拓に挑したい日本企業学・研究所等と、東南アジア国・ロッパ諸などグロバル市場の輸出チャンネルを確保しているが、特定分野での技術指導を希望新規アイテムの掘を希望する韓企業とのマッチング支援を通して、両国のグロバル市場進出におけるWin-Win略を構築する



 募集 



   海外もしくは韓で特許技術を有する日本の企業学・研究所などで、韓企業へ技術協力(ライセンシング技術指導共同開など)が可能な技術


   企業への技術協力を通して、東南アジアなどのグロバル市場への進出を希望する者



 象分野 


    バイオ ② 電気・電子 ③ 機械部品 ④ 金•加工 ⑤ 環境エネルギ



 全体スケジュ 



書提出【別紙①】(募者


技術資料作成(募者

ケティング(韓技術ベンチャ


技術マッチング商談(10/12京畿道で開催予定)



➡継続支援(商談、現地訪問、契約など;韓技術ベンチャ)



 申しみ期限: 2016年08月19日(金)午後5時まで





 参加申込書はこちら

   (別紙1)日本技術ライセンシングを通したグローバル市場進出協力モデル構築事業 申込書.docx(25.4KB)




 お問い合わせ



 技術ベンチャ 東京事務所 



E-Mail  hanktvfjp.com / 担当: 副所長 韓 信(ハンシン)

全国イノベーション推進機関ネットワーク岡山リサーチパーク インキュベーションセンターマーコムインターナショナル中国地域水ビジネス推進協議会社団法人首都圏産業活性化協会
〒105-0011 東京都港区芝公園 3-5-8 機械振興会館 B107-2-1号
TEL:03-3436-1396 FAX:03-3436-1397 E-MAIL:ktvf@ktvfjp.com
Copyright 2006 Korea Techno Venture Foundation All Rights Reserved.